2018年07月22日

2018年07月21日のつぶやき








posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

其の234 現代人が入るべき3つの保険。

満月です。

本来なら、保険はアフリエイトの対象であり、別館で紹介すべき物なのだが、

該当する保険が、A8ネットになかったので、どうせ他でもないだろうと思い、

ここ、本館の記事とした。もうひとつの理由がある。

館のお客さんはニュースネタをあまり好まないようなのだ。

ニュースをネタとした時に限って、反応が薄い。う~ん。。

別館もそう感じたのだが、どうやら客層がこことは違う事がハッキリ判る。

別館を開設する時、まるまま引っ越しをする事も考えたのだが、

此処が俺の発祥の地であることと、リスクの分散を考慮して、残しておいた。

お客さんの理解力は、やはり此処が一番高い。。。

よって大事な事はコチラに書いていく事にする。


さて、現代人なら、保険の一つや二つに入っているだろうが、

俺が今から言うのは、都会でも、そうでなくても必要と思われる3つの保険である。

1、ペット保険
数が少ないので、検索すれば直ぐに判る。

こと、犬に関して、骨折で、31万円。腫瘍で24万円。異物誤飲で22万円。掛かる。

これは平均的な価格で実際はもっと掛かるかもしれない。通院もしなければならないしな。

いかに水準以上の生活をしていてもこいつは高い。

かといって、家族の一員である。見殺しには出来ん。

だから、入っておくのだ、ペット保険に。。。

アイペットのペット保険うちの子LightとかPS保険とかがあるので、参考にして下さい。

驚くほど掛け金が安い。

2、痴漢保険
これは、満員電車で通勤しない人には関係が無いと思われるが、都会人には相当大事な保険だ。

館の方に法テラスと痴漢保険の事を書いたので、リンクを貼る。


法テラスは弁護士費用を払えないヒトの為にある機関で、区役所などにパンフレットが置いてあるのだが、

使い方を判らない人が余りにも多い。逆に言うと、法律に詳しくないから、苦境に立たされるのである。

俺も一度使った事があって、其の時の問題は無事に収めた。もう随分と前の話だがね。。

さて、痴漢保険。触ったのなら、もう仕方が無いのだが、触ってないのに、痴漢と間違われるケースの対処。

これを間違って、無実の方の大勢が、有罪となる。そして、社会人としては、終わる。

ちなみに痴漢事件は年間3500件発生しているが、痴漢と間違われて別室にいった段階で、もう確実に逮捕される。

此処じゃなんですから、あちらでお話しましょう。と駅員に言われて付いて行ってはダメなのだ。

その場で、弁護士に電話して、どんなラッシュでもそこを動いてはいけない。だが実際にそれを出来る人は少なく、

別室に行って、逮捕される。無実なのに、駅員の言う事を聞いて、全てを失うのだ。

ヘルプコールつきで、1日20円。首都圏で、6000人以上が利用している。

此れも直ぐ探せるので、書くまでの必要は無いが、電車に乗る人は、入っておいた方か良いね。

3、弁護士保険
此れもまた最近できた保険であり、あまり入っている人は未だ少ないのだが、画期的である。

弁護士保険被保険者証と弁護士保険加入ステッカーが貰える。

セクハラ、パワハラ、住まいの近隣者との交渉、民事、刑事事件皆使える。

ステッカーを玄関に貼っておけば、ヘンなセールスマンも詐欺師も入ってこない。

弁護士保険Mikataで検索していただきたい。

さて、加入なさっても俺のところには何も入ってこないが、読者の信用を勝ち取れる。

これが最も大事な事だよ、同業者の諸君。

                         柴田満月




posted by 柴田満月 at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日のつぶやき








posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

2018年07月19日のつぶやき










posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

其の233 何とネットショップも作ってしまった。

満月です。

昨日の夜から、朝の5時までかかってネットショップを作ってしまった。

ショップ名は「manngetusbt」でURLは https://manngetusbt.thebase.in
である。

設定と紹介ブログで、時間を割かれたので、細々な設定とカスタマイズは、これからとなるのだが、

只で、店舗を構えられるのである。利用しない手は無い。

第1弾の売り物は、此の間話した、ブログ開設のマンツーマン指導を3万円で販売とした。

此の件は、実は、前日に「ココナラ」に同条件で登録して、24時間で、4件の問い合わせを貰ったのである。

条件的に言って、格安である。そして、メンドクサイので、ほとんど誰もやっていない。

後は時間の問題だろうが、わずか3人の為だけで、閉めてしまうのも、もったいないので、スマホケースと

Tシャツは、販売しようと思っている。どちらも、無料で作れるからだ。

それにショップ名も俺らしくない。物を売る以上別館のように○○店としたいのだが、代々木店とかして、

アムウェイと間違われても困るし、奥渋谷店でも、ぱっとしない。良し、今浮かんだ。此れで登録してみよう。

他にもやる事があるので、出切ることはこれから一気にやってしまいたい。

それから、いずれの商品においても、一切の割引をしないつもりでいる。ここでしか手に入らない物なのだ。

在庫も持たないので、割り引く理由が全く無い。センスには自身が在る。必ず欲しがる者が出る。

さて、月末までに何処まで成長出来るか。とりあえず10時のグッドドクターまでは、時間を作る予定である。

応援を頼む。
                            柴田満月


posted by 柴田満月 at 14:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日のつぶやき










posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

2018年07月17日のつぶやき








posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

其の232 ジーコが帰ってくる。

満月です。

未だ、ニュースでもやっていないが、30分前に、発表があった。

ジーコが、帰ってくる。鹿島アントラーズのテクニカルディレクターとして。

期間は今年の12月末迄と短いのだが、お願いすれば其の後もやってくれるかもしれない。

ジーコは只のスパースターではない。世界中のサッカー事情に精通していてコネクションを持っている。


昔、オランダのフェンロが、ジーコに、誰かいい日本人を知らないか?と聞き、契約したのは本田圭介である。

事サッカーに関することは、ホンの些細な事でも、ジーコの耳に入ってくる。

鹿島に住む人たちは、お爺ちゃんやお婆ちゃんや、お父さんや、お母さんまで大喜びなはずだ。

小さい子供は、ジーコの事を知らないかもしれないだろうがね。。

この期間に、ジーコの知っていることを遠慮なく教えて貰うが良い。

まぁ、現役のプレーヤーは、ピッチにジーコが来たら、ビビるに決まっているが、

ジーコは決して威張らない。そして、威張る監督がだいっ嫌いなのである。

トルシエとかモウリーニョとか。。。

ジーコは、サッカーはプレーヤーがやるものだと思っている。

だから、日本代表監督時に中田英寿氏の事を、ピッチの上の監督だね。。と言っていたのだ。

どんな経緯で、サッカー協会と別れを告げたかは知らんが、この際、ちゃんと学べる物は学べ。

盗めるものは盗め。

サッカー番組も、どんどん行け。行って話を聴け。それを子供たちが見て学ぶ。。。。


さて、4年後のワールドカップはカタールという事になってはいるが、FIFAから待ったが掛かった。

9月に決めるといっているのだが、俺は、多分、カタールでの開催は無理で、替わりは、アメリカか、

イングランドなんではないのかと思う。


そもそも、カタールは、金があるのではあるが、買収が露骨過ぎるきらいがあり、

高級デパートのハロッズや小説の舞台にもなるラッフルズホテルも現在は、カタールの持ち物である。

集地活動に賄賂はつき物で、プラティニが槍玉に挙げられて入るが、騒いでいる奴に、もっと金を出せば黙るので、

そんな事はカタールにとって何の問題でもない。


よく大型の世界一周するようなクルーザーにプールが付いてるよね。。。。

あのプールの代りにスタジアムを付けたどでかいサイズのクルーザーまで作るといっているのだから、驚く。
船に、スタジアムと観客席が付いているんだぞ。考えがつかん。

そんなお金持ちのカタールは、人口180万人で、カタール人は、13%残りは、インド、フィリピン、ネパール、パキスタン、
スリランカ、バングラディシュからの移民?なのかバイトなのかは判らんが87%が外国人の国家なのね。

当然イスラム圏なのだが、此処で、問題が起きる。ちょっと難しくなるが、

当家の読者はおりこうな方ばかりなので安心して書ける。

2017年6月、去年だな、ムスリム同胞団への支持やイランへの接近に対して、近隣6カ国、
サウジアラビア、UAE,バーレーン、エジプト、イエメン、モルディブ、モーリタニアあれ?7国あるぞ??

まぁ、いいか、此の連中が、国交を断絶した。つまり、ワールドカップを開催しても、アラブの連中の支持を得られない。

警備すら、出来ないであろう、180万人の13%しか、自国民がいないのだから。

恐らく、米軍が駐留しているので、頼む事になるだろう。まかさ、最近懇意にしているからといって、

中国軍に依頼する事も考えずらい。

さて、テロリストの皆さんが、こんな格好の舞台で黙っているのかね?そして、其の警備もままならない。

近隣の国の国交断絶で、話は変わった。初のアラブ圏のワールドカップは歴史的には価値があるが、

現実的には、実現が難しくなった。下手したら、下手しなくても、スタジアムの2,3こがぶっ飛ぶ可能性のあるところで

開催するべきではない。9月には発表になるはずだが、もういくら金をばら撒いても、無理だ。

それでも、FIFAは無理やりやるのか?やるとしたら、どうかしてるし、絶対おかしい。

そもそも、中国からミサイルなんか買っているから、こんな事になるんだよ。

イングランドの開催への変更が無難な線だろう。大体、アメリカでサッカーは人気が無い。

勿体つけずに、さっさと言っちゃいなよ、FIFAさんよ。

まぁ、FIFAの話は後だ、今日は、ジーコが来てくれた事に感謝しようよ。

                              柴田満月

posted by 柴田満月 at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日のつぶやき










posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする